2009年03月29日

近所に中華屋

住処の近所に中華屋が出来た。
店名と小耳に挟んだ情報によると、確か中学の時に同学年だった奴の親の店だったと思う。

昨日大好きなカレーを食べた後に行ってみた・・・

++++++++

二度と行かないだろう。
餃子の王将に軍配あり!
posted by nobulog at 12:01| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

警察について

スピードを出し易い道、高速道路では、覆面がいたり、ネズミ取りやってたりする。

これは何とも潔くない、いやらしいやり方かと思う。
スピードを出させて捕まえる。

おかしな話だ。

危ないから捕まえる。というのが言い分だけれど、それならばスピードを出さないような取り組みを仕事にすればいい。

スピード出したくなる道だって、流しで白黒のパトカーが走ってるとか、目立つようにパトカーが止まってれば誰もスピード出さないでしょうが。
一旦停止うっかりしちゃう十字路とかに白バイが隠れてて、一旦停止しなかったら捕まえるとか…

これは取り締まりじゃなくて、法律かかげてたかってるだけだね〜。


+++++++++++++++

バーカ
posted by nobulog at 01:19| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

ワインクーラー

といっても冷蔵庫みたいなやつじゃなくて、バケツタイプの。
欲しいなぁと思っていたので先日デパートに行ったついでに、
ぷらりと探し、店員に声を掛けてみた。

店員「ございます。こちらでございます。」

と案内してくれた。

お〜あったあった。と喜ぶ自分。

価格は3万円近い値札が付いていた。。。

440x381-2008021700032.jpg

+++++++++++

あほか
posted by nobulog at 11:27| Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

年賀状

記憶を辿れば年が一桁の頃以降、年賀状を書いた記憶は無い。

でも、そんな自分にも毎年丁寧に心のこもった年賀状を送り続けてくれる人もいたりする。

メールをくれる人もいる。

自分は出しもしないのに年が明けた朝のポストはなんだか浮き足立ってみてしまう。

2009年、一番最初に届いたメール。
「誰からかな?」と見てみたら、



Yahoo!からだった。

++++++++++++++++

去年まで送ってくれていた人が今年は無かったりなんかすると、ちょっと寂しく思ったりもする。

好都合に「きっと明日届くんだな。」なんて思ってみたりもしてみる。

年賀状っていうのは心温まるいいものなのかも知れない。

メールでもいいのかも知れない。

++++++++++++++

2-2.jpg

あけましておめでとう



posted by nobulog at 23:53| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

銭湯の話

baka1-33.jpg

銭湯には100円入れて鍵かけて、鍵を開けたら100円返ってくるコインロッカーがある。

返すぐらいなら初めから入れさせるな。

+++++++++

銭湯の男湯には女性清掃員が当然の如く入って来る。

女湯に男性清掃員はいるのか?
絶対いないだろう。
それを問題だと考えるからだろう。

でもそれを問題だと考える固定概念の頭の方が問題だろう。

いやらしいと考える頭がいやらしいのだ。
posted by nobulog at 14:36| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

今日のギャグ

とあるホテルで、朝のバイキングを食べに行った。

9時までのバイキングで、まあ時間は迫っちゃいるが常識的にノーマルな時間に到着。

入り口女スタッフ「9時までなので急いで食べて下さい。」(ユーモア一切無し。真顔でせかす。)

※なら入れるな。

※帰ろうかと思ったが、その後のスケジュール的に他に選択肢がなくしかたなくスルーイン。

並ぶ料理はみすぼらしいが、まあいわゆるホテルの朝のバイキングでお馴染みのものはあるようだ。

あるようだった。。
離れて見れば。。。

何かが違った…

不自然にまっ黄色なスクランブルエッグ

常温のオレンジジュース
常温の牛乳
氷無し
パン、トースター無し
etc

早く帰れと全身に書いて先程の女スタッフは場内を闊歩。

挙げ句の果てには5、6人のスタッフが客追い出し部隊の如く参上。

ことごとく客を威圧。

食事を食べる客の真横のテーブルでは昼のセッティングの為にクロスを2人がかりでバッタバタ替え始める。

スムーズな客の退場をいざなうプロの仕事だ。

おー くれいじ〜

そんな光景に絶句していると女スタッフが…

「間もなくラストオーダーですので今のうちに取りに行って下さい。」

…。

+++++++++++++

そんなユーモアバイキング
posted by nobulog at 23:26| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

クソッタレ

な事ばっかりが近頃身に振りかかる。

というか、ぶん殴るぞ!!という位にあきれた馬鹿野郎がこんなにいるのかと、まいってしまう。

即効真っ向から苛立ちをぶつけて解決を図れるもの。
馬鹿の頭に分かるように、どうしてやろうか考えなくてはならないもの。

色々ある。

大分そんな事が立て続けにあると憔悴してしまう。

なんでこんなやつらばっかりなのか?と。

自分が何様とも思っちゃいないが、話を聞けばこれを読んでいる人も納得するだろう。

でもそんな愚痴のばら蒔きなんてなんの解決にもならなくて大っ嫌いだからしない。

口を開けば愚痴しか言わない人は吐息がヘドロ色をしている。

・・・。

という脱線はさておき、いい加減余計なストレスはゴメンなので全部ギャグに捉えてみようと思う。

あきれるほどムカつく目の前にいる馬鹿野郎は全身全霊で体を張ってギャグをかましてくれている。

もしくは遠い異国のPeopleなのだ。

文化も違えば、常識は非常識。

カルチャーショックに大興奮♪

だから世界は面白い!

そう思う事にしてみる。。

きっと何かが変わるだろう。

+++++++++++

全ては自ら変えられる
人生は素晴らしい
posted by nobulog at 23:11| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

380円

2008120920350000.jpg
こんなでっかいスペアリブ、極ウマ。

たった380円

++++++++++++

カンパ〜イ
posted by nobulog at 20:37| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

ガスはラブとハイムさん

新バージョンが続々出てくるこの2つのCM

たいしてテレビをみなくても、しょっちゅう目にする

しかも見る度どちらもイライラする仕上がり

++++++++++

大っ嫌い
posted by nobulog at 19:16| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

おいおいおいおい

元次官殺害のニュースで「ペットが殺された」という犯行動機で、

精神科医が「ペットが殺されたくらいで頭がおかしい」と言っていた。

今回の殺害を肯定はしないが、こんなコメントする精神科医なんて

とっととやめちまえ


こんな奴でも精神科医になれんだね〜


++++++++++++++

試験問題さえ解けりゃいいんだね〜
posted by nobulog at 17:06| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

随分と

baka1-22.gif

冷え込んできましたね。
鍋の季節だなんてあちらこちらで活気づいて来る頃ですが、
ポン酢、嫌いです。

ゴマだれだとかだといいですね。

+++++++++

寒いからこその楽しみをちょっと考えてみようと思います。
posted by nobulog at 14:36| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

新発売

雪見大福に黒蜜きなこが新発売された。

雪見大福は焦っちゃいけない
餅がモチモチするまでモチモチと待つ

こないだ大阪屋で買った抹茶アイス黒蜜入りも、数百円の世界でなかなか豊かな味わいを出していた

+++++++++++

黒蜜
いいね〜
posted by nobulog at 00:34| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

波動

989135826_223.jpg

世界を楽器一つで旅する音の兄がいる。
今はモロッコ。
日々ブログに書き綴られてゆく目まぐるしい内容に、それがとてつもないエネルギーを持った日々である事は読み取れていた。

でもやはりなんというのだろうか、文章は文章であり、ある種別の世界で起こっている出来事にも驚きと共に感じてもいた様に思う。

そんなモロッコで携帯電話を現在所持しているとの事で早速国際電話をしてみた。

ドン!!!!

という感じだろうか。
電話が繋がった瞬間に直に伝わるエネルギー感。
今まで読んでいたエネルギーが同じ世界で起こっているという感動。

ぐわっ!と伝わった。

いつもは旅に出る度に「この旅で得たものを見せたい」という兄者であるが、
今回は「何も持って帰れない」という。
それほど今までの概念を越えた強烈な日々のようだ。

何がどうなって、こうなって、そうなってなんてことはさっぱりわからないが、力強い生きる波動を受話器を通して受け取れた。

++++++++++++

すげーな〜

百文は一聴にしかず
posted by nobulog at 20:52| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

な〜んだかな〜

よくわかんないな〜

いい加減な奴とか
意志疎通不可能な変な人とか
わけわかんない慣習だとか全チャンネル同じニュースとか

とか、とか、とか、とか、
++++++++++++++

かと、かと、かと、かと、
posted by nobulog at 19:34| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

今夜のあて

2008110122220000.jpg
ねぎ盛りの楽しみが最近わかるようになりました。

++++++++++++

でも食べ過ぎるとねぎ臭〜い
posted by nobulog at 22:24| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

エアコン事情

最近我が家に最新型のエアコンをつけた。

こないだまで使っていたニ十年もののエアコンは暖房がちっとも効かず、所詮エアコンの暖房なんてこんなもんさ。

と、エアコン全般を完全に見放し昨冬は蒸気ストーブに助けを求めたものだが、最新型エアコンさん、


やるじゃ〜ありませんか。
なかなか部屋中ポッカポカ。

暑くてわざわざ窓開けて外気を入れたほど。

++++++++++++

日進月歩ですね〜
posted by nobulog at 15:02| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

うっめ〜!

2008102613210000.jpg


よくある子供や女性受けしそうな可愛らしいキャラクターをかたどった「●●焼き」みたいなのは、はっきりいって形だけでその辺の粗悪なたい焼きとか大判焼となんら変わりない。

頑張ってる店もあるんだろうが、今のところインチキキャラクターに甘えている店しか知らない。

よくまあ形だけで美味しくもないのに潰れないもんだ。

と、そんなわけですが、

時々行くうどん屋の横にたい焼屋が出来ているではないか。
うどんをつるり、おにぎりをがぶりとしたその後に、うどん屋に入る前から気になっていたその軒先に近づく。

3種類の味がある。

へぇ〜。と思っていると売り子のおばちゃんが言う。
「これ食べてみてください!」

かごにはどっさりと皮がのっている。

そうか名前が「薄皮たい焼き」の通り一番の売りはこの皮なんだ。

今まで食べたことのあるたい焼きとはまるで違う、最中の生地のそれをもっとパリッと爽快にしたような皮。

うまいじゃ〜ありませんか。
3種全部2個づつお買い上げ〜。

写真は「うふクリームたい焼き」

「うふ」はなんじゃら語で卵だとさ。

しょーもない店は無くなってこういう独自性のあるお店に頑張ってほしいものだ。

お!しっぽの先までクリームぎっしり!!!!!
やるね〜

++++++++++++

今から3個め頂きま〜す。
posted by nobulog at 13:22| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

節目

だなんて〜よく言うけれど、確かにそうだなぁと。
節目があるごとに強くその先へ伸び進んで行けるのだなぁと。

そんな事を実感し、節目ごとの激流にクラクラきてる今日この頃です。

+++++++++

竹も人も同じね〜

posted by nobulog at 12:20| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

こんにゃくゼリー新着情報

.

http://www.mannanlife.co.jp/info2.html

 ↑

凍ったままかよ。

+++++++++++++

益々ゼリーがどうのこうのじゃ全然ない。
この親には致命的に判断力が無いのか。事故に見せかけた意図的な殺害か。

全く落ち度が無いのに、「本件に関し事の重大さを真摯に受け止め、再発防止に向け全力を注いでまいります。」というメーカーの言葉が痛々しい。
posted by nobulog at 22:33| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんにゃくゼリー

今年7月に兵庫県の一歳男児が喉につまらせて窒息死したことにより、マンナンライフの「蒟蒻畑」が製造中止に正式に決まったそう。

なんて馬鹿げた話か。

この親や世間が騒ぐような観点は全くズレてる。

亡くなった男児は可哀想だが、これは商品のせいじゃなくて食べさせた親の責任だ。

お気の毒だが馬鹿だったと食べさせた自分を悔やむしかない。

何故なら毎年年末年始に餅をつまらせて窒息死する幼児、老人の数はいまだに減らないが、それでも餅を食べる事は誰もやめないし、製造メーカーが製造中止にしたり家族や世間が騒ぐような事もない。

気をつけていなければ。と改めて危険性を認識する。安全に食べれるかどうかは自己責任だ。

全く同じ話だ。

蒟蒻畑は変な甘さがなかったし食べごたえがあって結構好物だった。

あ〜あ

++++++++++++++

変な話だね〜。
posted by nobulog at 09:01| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。