2008年04月30日

何故走るのか登るのか

42.195km の長く険しい道を何故ランナーは走るのか

険しき高き山脈を草木をわけいり踏みしめて命をかけて何故登山者は登るのか

++++++++++++++++

何故吹き続けるのか
posted by nobulog at 22:33| Comment(0) | 己について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。