2007年03月10日

ポイ捨て反対

タバコやゴミのポイ捨てが大嫌いだ。

自分だって完璧な人間じゃないが、コレくらいは、してはいけないことだと分かるし、何の苦でも無い。

先日高校の同級生の結婚式の二次会へ行った。三次会会場へ移動する最中に同級生の一人がタバコを吸った。

ついこないだ父親にもなったその同級生は、当たり前にタバコを溝へ投げ捨てた。

がっかりした。何故ポイ捨てするのか理解できない。

本人に「おい!捨てんなよ!!」と言うと、
「いいねかよ別に。」と当たり前に返ってきた。

がっかりした。

タバコを吸う時点で、周りの吸わない人間の事はどうでもいいのだろうが、

(よく吸わない人に「スイマセン、タバコ吸っても大丈夫ですか?」とわざわざ気を遣って聞いてくれる人がいるが、本当に相手を気遣うなら初めから聞きもせずに吸わないはずだ。そう聞かれてストレートに「嫌です。やめて下さい。」と言う人は十中八九いない。)

ポイ捨てするというのは、更にどうでもいいのだろう。

**************************

馬鹿野郎

喫煙者は国が全力を挙げて税収アップの為に作り出した、
ニコチン中毒モンスターである。

来年も再来年もどれだけ税金を加算しても必ず付いてきてくれる優秀税納者です。
posted by nobulog at 16:24| Comment(0) | 煙草撲滅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。