2008年10月08日

こんにゃくゼリー

今年7月に兵庫県の一歳男児が喉につまらせて窒息死したことにより、マンナンライフの「蒟蒻畑」が製造中止に正式に決まったそう。

なんて馬鹿げた話か。

この親や世間が騒ぐような観点は全くズレてる。

亡くなった男児は可哀想だが、これは商品のせいじゃなくて食べさせた親の責任だ。

お気の毒だが馬鹿だったと食べさせた自分を悔やむしかない。

何故なら毎年年末年始に餅をつまらせて窒息死する幼児、老人の数はいまだに減らないが、それでも餅を食べる事は誰もやめないし、製造メーカーが製造中止にしたり家族や世間が騒ぐような事もない。

気をつけていなければ。と改めて危険性を認識する。安全に食べれるかどうかは自己責任だ。

全く同じ話だ。

蒟蒻畑は変な甘さがなかったし食べごたえがあって結構好物だった。

あ〜あ

++++++++++++++

変な話だね〜。
posted by nobulog at 09:01| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。